買い物がてらローソンに行ってみたもののタイミングが合わないようで、時雨の店内放送よろしく、実は未だに聞いていないんですよね。ローソンまろーんは可愛い。

直線で実際に定規を使って線が引けるのは、板タブでは到底不可能な液タブの良い所ですよね。ツールの定規ではなく、モノホンの定規ですよ?


劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』を観に行きましたので、そのレビューになります。

結末やストーリーのネタバレは極力避けますがあらかじめ断っておくと、リメイクというよりリブートに近い作品です。「ホウオウに出会う約束の後が完全オリジナルストーリーで描かれる」と謳われましたが、展開的に無印には全く繋がらない上に話の展開もほとんど違う、完全に別物のパラレルワールドです。

無印と同じなのは最初の10分だけ…と言われますけど、話の大筋だけが一緒でダイジェストに近く、かなり違います。シゲルの登場は1カットの後ろ姿のみで、カスミは釣りどころか存在すら語られない。1話のリメイクや後日談目的なら間違いなくガッカリするでしょう。

言うなれば、

映画はサトシがタケシやカスミに出会わなかった、もしくは仲間にならなかった世界



とでも言いましょうか。まあ確かに、ベストウイッシュの回想シーンで語られたような、タケシやカスミを仲間にして現代の映像技術で作り直した、文字通りのリメイク作品は観たかったですケドネ。

一応映画でもタケシやカスミの他、ケンジも登場自体はしてはいますが…エンディングの数秒の1カットだけで声もなく、ファンサービス的な扱いですので、期待しないほうが吉。

以下、ネタバレ注意!

以下の内容にはネタバレが含まれています。

プロフィール画像

赤竹 忠吉

(Tadakichi Akatake)

…ありゃりゃ? Pixivのプロフィール画像が昨今のSNSのように丸くなってるんですが…自分のようにネタ系文字付きプロフィール画像にしている人からすれば、円形にされたことで文字が切れて見えなくなりますねぇ…


というか、この何気に重要な仕様変更に通知がなく、公式ブログにも一切記載がないのはいかがかものかと。仮にツイッターで言ったとしても該当TL探すの大変ですし、フォローしないと気づかないですしね。

Profile:

イラストやマンガにデザイン、UI・UX、HTML・CSSまで幅広くやれる京都生まれのウサギ好き


myutau107 ○ gmail.com

○を@に変えてお送りください